ロストプラネット2

みなさんお久しぶりです。

仕事が立て込んでおり更新が滞っておりましたが、GDR15ショーティ考察の続きです。


BULLET様からのパーツ供給情報が更新されるあいだに理想のモデルをイメージしておりました。

PDWストック等もリリースされるようなのでFPSに出てくるようなスタイル(ハニバのような)も含め様々なアイデアが頭をよぎったのですが、迷いに迷ったあげくMk18 mod1を再現する方向に纏まりました。

ミリコスの方からすると「え、いまさら!?」って感じかもしれませんが、現在がセンチュリオンアームズの民間ARスタイルなのでまったく逆の方向のモノも1本持っときたいなぁと。


そこでGDRのパーツが供給されるまでに少しずつ外装パーツ集めをすることにしました。

メインのハンドガードはノーブランドやMAD BULL製など多数の選択肢がある中、わたしはVFCを選びました。もともとVFCファンということもありますし、色味がやはり一番しっくり来たので。ただしMk18 mod1のRIS2はVFCでは単体売りしておらず、オクでバカ高く売られてるバラし屋さんのものか本体ごと買ってパーツ取りするしか選択肢がない状況。

RIS2の他にもストック(VFCのクレーンストックはGDRバッテリー&ヒューズが余裕で収まるのでオススメ)やアイアンサイトも考慮すると、もはや本体ごと買うほうが良いんじゃないの?。。。ってことで




本体ごとゲット!!(VFC電動)

電動の方が少し割安ですし、自分は軽量化のためアルミアウターにするつもりなのでこの選択です。「GBB付属のスチールアウターで構わないよ」って方なら最初からGBBのほうが流用パーツ増えて楽かもしれませんね。


それではさっそく仮組みテスト。

まずはGDRのフロントをバラします。


GDRって触ってみると直ぐに解りますが、バレルがガチガチに剛性高いんですよね。というのもアウター根元がスチール製です。↓磁石くっついてます





チャンバーエクステンションもスチールでしょうか。






ついでなのでチャンバー分解してみると、






金属のプッシュパーツ。ちなみにマルイのような中空ゴムにしてみたら最強ホップでも押し量が足りなかったです。しかしそもそも精度は充分出てましたのでわたしは元に戻しました。長掛けとか相性良いかもしれませんね。







そして準備しておいたWA用アウターバレル11.5インチとRIS2を仮組してみたところ、



0.1mmシム2枚でバッチリきまりました。


これでVFC RIS2流用決定ってことで、WA用のアウターバレルも現在10.3インチサイズに加工してもらってます。

そしてこれがパーツ取りされた本体^^;;



割安でオクに出品してますのでご入用の方は是非ご訪問ください。 SOLD OUT!!


ちなみにそのままだとあまりに素っ気ないので手持ちの余剰パーツを使ってCQBR(Mk18 mod0)仕様にしております。






はやくパーツ供給の情報来ないかな〜楽しみ^^




  


Posted by  NEO  at 15:00Comments(0)VFCGBLS DAS
みなさんこんにちは。

仕事の合間を縫い縫いして、ようやく全てのGDR15用マガジンのP-MAG化が終了しました。

一日も早く実戦でロールアウトしたいのはやまやまなのですが、チキンなわたしはこの日本の酷暑にビビりまくりで勇気が出ません。。。みなさんのアウトドア戦記での勇者ぶりにホント脱帽です(^^;;

ところで、代理店BULLET様の記事にてアッパーセット等パーツ供給の情報がありましたね。



先ほどのチキン話とは対照的に楽しい話題がどんどん増えてきました。わたしもインドア用にショートモデルも再現したかったので非常に興味深いです。ショート化する事で、取り回し、見た目、初速ダウン(レギュ調整)、とまさに一石三鳥。そしてショーティによく似合うCTRストック用バッテリー収納パーツも嬉しいニュース。



民間ARスタイルだってもちろんカッコいいですが、今からどんなハンドガードでどんなモデルに仕上げようかワクワクしますね。

みなさんはどんなスタイルがお好み!?



  


Posted by  NEO  at 11:36Comments(0)GBLS DAS